Movie News & Tidbits : コックリさんホラーの第2弾「ウィジャ : オリジン・オブ・エビル」の新しいポスター、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」の直接的な続篇として、秘かに作られた「ブレア・ウィッチ」の新しい予告編、アーロン・エックハートの車椅子の医師が、憑りつかれた者の潜在意識に侵入して、悪魔祓いを行うホラー映画の最新作「インカーネート」の予告編、and more …!!

by hirobillyssk


一昨年の2014年秋に封切られたオリヴィア・クック主演作のプリクエールとして、過去にさかのぼり、60年代を舞台にした第2弾「ウィジャ : オリジン・オブ・エビル」を、ハロウィン目前の今秋10月21日に全米で公開するユニバーサル映画がリリースした新しいポスターです!!、エリザベス・リーサー(エリザベス・リーサー)扮するシングル・マザーのインチキ霊媒師、アリスの幼い娘のドリスが、現実に悪霊に憑りつかれてしまうことに…!!という皮肉な物語を描いたのは、同じくホラー映画の「オキュラス」(2014年)が高評価されたマイク・フラナガン監督。続きを読むのあとで、もう1枚の不気味な新しいポスターをご覧ください…!!、予告編はコチラです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。

Movie News & Tidbits : 「ゴジラ」が頻繁に海から現われる日本の海上自衛隊で実際に使われているかもしれない地図のアート・ポスター、計86もの対決シーンを選りすぐって網羅した約5分間の戦いのファイティング・トリビュート・ビデオ、ジェイソン・ステイサムはこれまでに、どれだけの蹴り技を使ったのか?!、その足を振るった回数を緻密に数えてみたキック・カウント・ビデオ、and more …!!

by hirobillyssk


こうした地図をネタにして、アイディアに富んだ作品というのは、過去にも紹介してませんでしたか…?!と、常連のCIAリーダーの方は何となく見覚えがあるように思われたかもしれませんが、一昨年の2014年の大晦日に、「ジュラシック・パーク」(1993年)の舞台のイスラ・ヌブラル島の地図ポスターをご覧頂いたほか、昨2015年の1月には、「AKIRA/アキラ」の舞台のネオ東京の地下鉄路線図ポスターを紹介したニューヨーク在住のデザイナー、アンソニー・ピートリーさんが得意のスタイルで描いてくれた「ゴジラ」シリーズをテーマにしたアート・ポスターです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。

A Dog's Purpose: 犬が大好きな人たちのため、「野良犬トビーの愛すべき転生」を映画化したハートウォーミングな感動作「ア・ドッグズ・パーパス」が、映画全体をダイジェストして、どうして、主人公の犬は生まれ変わるのか?!のオチをネタバレした予告編を初公開!!

by hirobillyssk


2010年に出版されるや、瞬く間に人気を集めて、49週間も…ということは約1年間も、ニューヨーク・タイムズのベストセラー・リストに位置し続け、続篇まで出版された…!!という大ベストセラーの映画化なので、すでにお話は知られているだろうから、今さら、その展開を伏せるまでもないし、それにオチのくだりまで紹介をしなければ、オムニバス映画のようにカン違いをされてしまう…といった風に、配給のユニバーサル映画は考えたのかもしれませんが、この手の大衆向け感動作の予告編にありがちのしっかりと内容を観せすぎ…と呆れるかもしれない予告編なので、これから原作の小説を読もうと思っている人や、動物映画が好きなので、映画館に足を運ぼうと思った人は、予告編の途中の1分半ぐらいのところで観るのをやめておいた方が、実際の映画を楽しめるかもしれません…!!

Blade Runner 2 : SF映画の金字塔のまさかの続篇「ブレードランナー 2」の前途に不安?!、ハンガリーの撮影セットで、死亡事故が発生!!

by hirobillyssk


何だか映画の先行きに不吉の前兆?!みたいな感じですが、リドリー・スコット監督のSF映画の金字塔(1982年)の続篇を作ってしまうという大胆なプロジェクトの「ブレードランナー 2」の製作に関わって、人が死んでしまいました…。

Movie News & Tidbits : ヘンリー・セリック監督の傑作「ジェームズ・アンド・ザ・ジャイアント・ピーチ」が公開20周年のディズニーが、その原作の再映画化に、ジェームズが得意の監督を起用、「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」が、Blu-ray の特典映像のNG集をチラ見せしたプロモ・ビデオ、and more …!!

by hirobillyssk


ヘンリー・セリック監督が得意のストップモーション・アニメと実写のシーンをあわせて完成した「ジェームズ・アンド・ザ・ジャイアント・ピーチ」が、1996年の初公開から今年2016年で、ちょうど20年めを迎えるディズニーが、その原作のロアルド・ダールの児童文学「おばけ桃の冒険」をあらためて実写映画化するにあたり、ジェームズはジェームズでも、殺しのライセンスを持つ007のボンドを描いて、名を馳せた「スカイフォール」(2012年)&「スペクター」(2015年)のサム・メンデス監督に企画開発を託したことを、業界メディア Deadline のマイク・フレミングが独占スクープで伝えてくれました!!と書けば、大人の男性向けの「007」映画から、いきなりディズニーのファミリー向けファンタジー映画か…と、ジャンルの大きな違いの落差に、少し驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、「007」シリーズ・ファンの方は、サム・メンデス監督が「スカイフォール」のあと、ロアルド・ダール原作「チャーリーとチョコレート工場」の舞台演出を手がけたことで、「スペクター」が待たされることになり、やきもきしたのを覚えてるはずですから、むしろ、ディズニーの人選に納得されたかもしれませんね…!!、ただし、現時点では、あくまでも、サム・メンデス監督がメガホンをとることを前提に企画開発に着手するというだけなので、実際に同監督が「おばけ桃」の映画を作ると決まったわけではありません。なお、脚本を執筆するのは、「ブルックリン」(2015年)などの脚本家としても知られる作家のニック・ホーンビィだそうです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。

Lion : Google Earth と Facebook を使って、生き別れた家族との再会を果たした奇跡の実話「25年目の「ただいま」」を、「スラムドッグ・ミリオネア」のデーヴ・パテールとルーニー・マーラの共演で映画化した感動作「ライオン」の予告編を初公開!!

by hirobillyssk


おととしの2014年の秋に、バズ・ラーマン監督の「オーストラリア」(2008年)で共演した間柄のニコール・キッドマンヒュー・ジャックマンが再び、夫婦の役で一緒に映画に出ることになった!!というのを売りにして、ワインスタイン・カンパニーが製作費を集める営業を各国の配給会社に働きかけていますよ…!!とお伝えした「ライオン」が、ついに完成して、予告編を披露してくれましたが、ニコール・キッドマンの夫役は、ヒュー・ジャックマンではなく、「ヴァン・ヘルシング」(2004年)で、ウルヴァリンの相棒をつとめたデビッド・ウェナムに交代となってしまいました。しかしながら、デビッド・ウェナムも「オーストラリア」に出演していましたから、「オーストラリア」のキャストが再び共演!!という言い方においては、変わりがないことになります…!!

Planetarium : ナタリー・ポートマンとリリー=ローズ・メロディ・デップの美しい霊媒師の姉妹の絆が、第二次大戦前夜のフランス映画界で試される運命を描いたレベッカ・ズロトヴスキ監督の魅惑的な新作「プラネタリウム」の予告編を初公開!!

by hirobillyssk


1930年代という遠い過去の時代設定を踏まえても、果たして、姉妹が本当に霊と交信できる超自然的な力を持っているのか?!、それとも実態は、単に手品師でしかないインチキ霊媒師なのか…?!は、映画本編を観てみないと何とも言えませんが、予告編の冒頭の夜汽車のシーンを観ると、姉妹はそれぞれに、目的地のフランスのパリで、自分たちの身に何かの運命が起きることを予兆していた風に感じられなくもありません…!!

Movie News & Tidbits Part 2 : ベネディクト・カンバーバッチ主演のマーベルのコミックヒーロー映画「ドクター・ストレンジ」が、思いがけないライターを起用して、仕上げの追加撮影をすることが明らかになった、レオナルド・ディカプリオがオスカーを受賞した「ザ・レブナント」を、 8 Bit ゲームで愉快に再現したショート・アニメ、and more …!!

by hirobillyssk


ベネディクト・カンバーバッチが演じる主人公の脳神経外科医ステフェン・ストレンジは、ひどい交通事故に遭ったことで、両手に障害を負ってしまい、その治療法を求めて訪れたヒマラヤで、魔術の老師エンシェント・ワンと出会うことに…という、ヒーロー誕生の経緯を客観的にみると、やや悲惨な話であることや、メガホンを託されたスコット・デリクソン監督が、そもそもは「シニスター」(2012年)や、「デリバー・アス・フロム・イーブル」(2014年)といったホラー映画を得意とする人だけに、コミックヒーロー映画なのに、その恐怖演出のホラー・タッチが盛り込まれていること、また、今夏のコミック・コンで披露した予告編のオチとして、ベネディクト・カンバーバッチが手渡されたメモに…、

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。

The Disappointments Room : 「プリズン・ブレイク」のウェントワース・ミラーが脚本を執筆し、ケイト・ベッキンセールが主演したホラー映画の最新作「ザ・ディスアポイントメンツ・ルーム」の予告編を初公開!!

by hirobillyssk


一昨年の2014年秋に、B面セット・フォトを紹介したケイト・ベッキンセール主演のホラー映画「ザ・ディスアポイントメンツ・ルーム」が、北米での限定公開と配信が同時に始まる来月9月9日まで、もう残すところ、たったの2週間…という切羽詰まった状況になって、ようやく、予告編を初公開したので、チラとご覧ください…!!

Alita : 木城ゆきとのコミック「銃夢」を、ジェームズ・キャメロン監督のプロデュースで映画化するSFアクション大作「アリタ : バトル・エンジェル」に、名悪役のクリストフ・ヴォルツが参戦!!

by hirobillyssk


オーストリア出身のクリストフ・ヴォルツはとうてい、日本人にも日系にも見えないので、またぞろ、役名とはチグハグの漂白だ…といったキャストの人種的偏りが指摘されて、やり玉にあげられるのかもしれませんが、同じく日本発の原作をハリウッド映画化する「攻殻機動隊」の「ゴースト・イン・ザ・シェル」(2017年3月31日全米公開)が、ウルヴァリンのクールな女用心棒の福島リラや、お笑い芸人のビートたけし、そして、レジェンダリーなアクトレスの桃井かおりさんを起用したように、これから日本人や日系人のキャストの名も伝えられることになるのではないでしょうか?!、「スーサイド・スクワッド」のかれんちゃんとか、いいかもしれませんね…!!

Movie News & Tidbits : 「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」のヒーロー、スター・ロードを描いた公式アート・ポスター、「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」が、キャップの危機を、ウィンター・ソルジャーが救う未公開シーンのアクション・クリップをリリース、冷戦下のソ連が秘かに誕生させたヒーロー戦隊の復活を描いた「ガーディアンズ」のUS版の予告編、and more …!!

by hirobillyssk


2年前の2014年の夏に叩きだした様々な興業記録を、悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」に更新されて、栄冠を奪われてはしまったものの、映画の出来栄えのクォリティが格段に違うことから、最終的なトータルの売り上げの総額では、けして負けないだろうと思われている人気の「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」のヒーロー、スター・ロード(クリス・プラット)を描いてくれたのは、オーストラリアのメルボルンを拠点に活躍しているアーティストの Florey さんです…!!、ジェームズ・ガン監督が引き続き、メガホンをとった待望の第2弾は、来年2017年5月5日全米公開です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。

Ghost In The Shell : ハリウッド版「攻殻機動隊」の「ゴースト・イン・ザ・シェル」のスカーレット・ジョハンソンの草薙素子、ビートたけしの荒巻大輔といった登場人物たちのキャラクター・ポートレートが流出!!

by hirobillyssk


スカーレット・ジョハンソンの “ 少佐 ” と、「ルーシー」(2014年)でも共演した間柄のピルー・アスベックが起用された相棒のバトーについては、先々月の6月はじめに、香港ロケのビデオも観られたので、続きを読むのあとのイメージに誤りはありませんが、その他のキャラクターについては、配給のパラマウント映画から公式にリリースされた写真ではないため、必ずしも、実際の映画に登場する役のイメージ通りではない可能性もありますから、けして、以下 ↓ の写真が最終の完成形とは鵜呑みにしないでください…!!


Search in CIA